第7講座 彗星・流星
 
 
この講座では、彗星 と 流星 の描き方をご説明します。
下図の通り、彗星 は3種類、流星は2種類描くことができます。 それぞれ、違いが判別できるように色は付けていません。
 
■彗星
 
 

 
 
 

■流星

 
 

 
 
・彗星、流星を表す記号
Comet が彗星、 Meteor が流星を表します。 次の記号等の赤丸内にそれぞれの記号を挿入して下さい。 星の大きさ、着色、移動方法は、星雲、恒星の講座でご説明した方法と同じです。
 
#declare galaxy_object_name = "○";
 
次に、上図 Comet1 を赤色に着色した入力記号を記しますので、記号・数値をコピーして、入力ステージ
に貼 り付け、赤文字をいろいろと変化させて下さい。
 
#declare star_count = 10000;
#declare star_scale = 0.3;
#declare star_colour_turb = 1;
#include "GALAXY.SF"
 
#declare galaxy_object_name = "Comet1";
#declare galaxy_object_scale =3;
#declare galaxy_color1 = <2, 1, 1>;
#declare galaxy_object_position = <0, 0>;
#declare galaxy_cluster_objects = 0;
#include "GALAXY.OBJ"
 
 
第8講座 混合、編集 へお進みください。